FXで勝つ為に必要な事!

 
 
この思い君に届け、着払いだからお金払ってね(キリッ)••••••どうも僕です
 
後輩のくせに偉そうな飯島君
キモっ
 
紅一点のまりちゃん
飯島君、アンタもキャバ嬢に同じことしてるんでしょ?だいぶキモイわよ
 
イヤミな部長
いや、ここの登場人物みんなキモイからねぇ~
 
FXで一発逆転を狙っているさえない中村さん
え?わ、わ、私もですか?
 
紅一点のまりちゃん
アンタが一番キモイわよ
 
おしゃれなFXの達人の加藤さん
よーし、今日はFXで勝つ為に必要な事をやるぞ
 

勝つ為に必要な事

 
FXの世界は1割の勝ち組と9割の負け組でできています。
 
この数字だけでも勝ち続けるのは困難と思われます。
 
FXの世界では人がやりやすい事は損につながります。
 
逆に人がやらない事、やり難い事は利益につながります。
 
例えば多くの人は練習おろか、勉強もしないでFXという戦場に参戦していきます。
 
逆にちゃんと勝ち方を勉強し、勝つスキルを身に着けようという人は少ないのでチャンスなのです。
 
トレード勝つ確率を上げる方法は色々ありますが、今回はその方法を解説していきます。
 
ただ感心するだけではなく必ず実践してください。
 
言われたことを素直にやるのと、面倒だと思って後回しにする人、ここが退場していく人とFXで大きな資産を築く差だと思っています。
 

トレード日記をつける

 
トレーダーとして成長するための近道は、欠かさずにトレード日記をつけることです。
 
トレードの根拠、画像、トレード中の気持ち、反省など、できるだけ詳細に書いたほうがいい と思います。
 
面倒で地味な事ですがトレーダーとして成長するのに日記が一番手っ取り早いでしょう。
 
トレード日記と言っても、○○円で買って、△△円で売って、○○円儲けたといった小学生のような日記ではなく。
 
後で見返してもその時の状況が分かるように事細かく書きましょう。
 
勝ちトレードだけではなく負けトレードも日記につけましょう。
 
負けトレード詳しく書いて、あとで見返して直すべき所を洗い出し、底を改善する。
 
なかなか難しいし面倒な作業です。
 
でも勝てるトレーダーというのは、そういった人がやりたがらない事をやってやっと達成できるのです。
 
勝ちトレードの日記も重要です。
 
こうすれば勝てるというパターンができてこそトレーダーとしての自信が出てくるのです。
 
色々ルール違反をしやすいFXの世界だが、孤独のトレーダーにとってこの悪循環を断ち切れるのがトレード日記である。
 
トレードを終えた後に冷静になって客観的にトレードを日記を振り返るとトレードの最中には気づけなかった事に気づくことがあります。
 
トレードで稼ぎたい人は必ず実践していただきたい。
 

デモ口座で練習する

 
FXの世界では人がやらない事は利益につながる、人がやりやすい事は損につながると言いました
 
このデモ口座もそうです。
 
デモ口座とは仮想の資金で練習できるものである。
 
どんなに負けても資金が減る事はないですが、デモ口座だからと言ってルールを守らないと、本番口座でもルールを守ることは出来ないでしょう。
 
どんな世界でも練習というのは必要なのは常識的な大人からすれば当たり前の事です。
 
FXの世界も他の職業と同じように最初から勝てる人は1万人に1人くらいの天才です。
 
まずはしっかりデモ口座で勝てると、確信を持てるようになってリアルマネートレードに移るべきです。
 
これもトレード日記と同じようにFXで勝つ為には必須なものです。
 
 
過去トレで練習する
 
デモ口座で練習するよりもっと圧倒的なスピードで練習できるのが検証ソフトである。
 
検証ソフトというと難しそうに聞こえるが、要は過去のチャートで練習できるという事だ。
 
しかも早送りや巻き戻しもできるので圧倒的なスピードで上達する。
 
このサイトで購入できる http://www.forextester.biz/
 
ちゃんとマニュアルやサポートもあるので安心だろう。
 
早くお金を稼ぎたいと、まだ勝つスキルが身についていないのに、リアルマネーでトレードするのは間違っている。
 
デモ口座や検証ソフトで練習する方が結局近道になるという事は100%断言できる。
 
100%である。
 
 

時間軸を限定する事

(負けポジションを次の日に持ち越さない等)
 
 
特に初心者はデイトレをやるならデイトレ、スイングならスイングと最初に決めて、徹底してそれだけやる事。
 
まずはデイトレならデイトレの癖や特徴を覚える事。
 
自分のポジションによって時間軸を変えるというのは自分に甘い証拠である。
 
自分に甘いまま生き残れるほどFXの世界は甘くない。 
 
 

タイムポイントも気にする

 
市場の切り替わりの時は前の動きを食う(反対に動く)事も多い。
 
普段あまり動かない東京時間で動いたらロンドン時間ニューヨーク時間では静かになりやすい。
 
ロンドン時間に動きがない時はニューヨーク時間で動く傾向等
 
ロンドン時間の早出勢は揺り動かしてきてダマシになる事が多いなどユーロドルはロンドンフィックスに頂点になりやすい等
 

曜日の癖

1週間の動き
 
月曜日 前の週の調整と様子見
火曜日 その週の動きの方向が決まる
水曜日 本格的な動き
木曜日 本格的な動き
金曜日 その週の利益確定 調整 (週末の調整はロンドン時間以降)
 
となる傾向
 

頭で知っているのと、心から理解しているのとは全然違う

 
多くの人が勘違いしているが頭で知っているのと、心から理解しているは天と地との差がある。
 
頭で知っていることを即実践出来たら、禁煙やダイエットで苦しむ人はいないだろう。
 
この章で解説してきたことは頭で知っているだけではダメで、心から理解して実践しないと意味がない
 
一気に10段跳びしないで1段1段クリアしていきましょう。
 

まとめ

今回はFXで勝ち組に移るための必須の事を説明した。
 
必須というと必ず必要という事だ。
  • トレード日記をつける
  • デモ口座で練習する
  • 検証ソフトで練習する
  • 時間軸を限定する
  • 曜日の癖を理解する
  • タイムポイントを頭に入れる
  • 頭で知っているだけではなく心から理解して実践する事
中には面倒な事もあるが、どれも勝つための近道になるはずだ。
 
真剣な人ほど取り組んでもらいたい。